ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム2017年4月 REVIEWクール・テンダーにして粋なブルース・テイスト仄めく優しい抒情派歌唱の熟練名演♡ CD FAY CLAASSEN フェイ・クラーセン / LUCK CHILD
商品詳細
ChallengeやJazz'n Pulz、55よりの諸作に好評を集めてきたオランダの人気女性歌手フェイ・クラーセン(1969年オランダのナイメヘン生まれ)の、今作は、過去作品でも共演していたオラフ・プーツシーン(p)やインマー・ヘラー(b)を含む独蘭混成のドラムレス小編成での、愛娘:Ingaに向けられた一編。澄んだ爽涼さと人肌の温かみが自然に合わさった、きめは細かくしなやかな張りを呈する中高音のクリーン・ヴォイスによる、歌詞とメロディーを大切にした、平明で優しくも何げにメリハリの利いた半ドラマティックなリリカル演唱が、誠に清々しい、そして余情豊かな中々含蓄ある魅力を揮った好演内容。バック陣のウォームで骨太いコンテンポラリー・ブルージー演奏も、しっかり芳醇に際立ちながら、溌剌にしてインティメイトなムードの心地よい道程が形作られ、クラーセン(vo)の、一貫して自然体のテンダネスを感じさせ、それでいて随所に躍動的グルーヴ感や渋い吟醸味も巧まず立ち昇ってくる、という、さすがおのずと熟成された語り口が、何とも小粋でアジな冴えを見せてゆく。→柔和で繊細なしっとりとした抒情指向の落ち着きあるロマンティック節、を変らず根幹とし、発声そのものの冷涼性が奏効して、テンダーさの中にも凛としたクール感仄めく塩梅絶妙の味わい豊かな歌声キャラ、が形成されており、これに加え、ブルース感覚をナチュラルに投影したイキで渋い小節や、軽快で適度にダイナミックな「ノリ」の体現ワザ、といった要素も盛り込まれて、さりげなくも実に的確に一定のキレが醸し出され、しかしトータルとしてはあくまで優しさや誠実さを感じさせる、飾らない気さくそうなイメージにスッキリ収束している、という、ごく温厚かつ懐深いその個性は好感度も抜群だ。アーシーなギター、端麗なピアノ、らの活躍も光る。

1. Luck Child (a.k.a. Sandbox)
2. One Trick Pony
3. Song Of Life
4. Blackbird
5. Fay
6. In A Sentimental Mood
7. Finding You
8. When Love Is New
9. Oh Shenandoah
10. Miniature N°7
11. A House Is Not A Home
12. God Bless The Child
13. Cinema Paradiso

Fay Claassen (vocal)
Peter Tiehuis (guitar)
Olaf Polziehn (piano)
Ingmar Heller (bass)
Paul Heller (clarinet, bass clarinet, tenor saxophone on 10)

2001年&2015年ドイツ録音

レーベル:Challenge

在庫切れ
可能な限りお取り寄せいたします

三つ折りデジパック仕様CD


クール・テンダーにして粋なブルース・テイスト仄めく優しい抒情派歌唱の熟練名演♡ CD FAY CLAASSEN フェイ・クラーセン / LUCK CHILD[CR 73425]

販売価格: 2,200円 (税込)
数量:
商品情報
CHALLENGE

★マイク・スターン、トゥーツ・シールマンス、ケニー・ワーナー、WDRビッグバンドなど国際的なアーティストたちと共演し、オランダの「ゴールデン・レコード」や「エジソン賞」などの受賞歴を誇るオランダ最高のジャズ・ヴォーカリストの一人、フェイ・クラーセン。
★Challenge Recordsのメイン・アーティストでもあるクラーセンの最新作は、最愛の娘Ingaへと捧げるアルバム「Luck Child」。
★2008年盤の「Red, Hot & Blue」でも共演したオラフ・プーツシーン、インマー・ヘラーらとともに、マッカートニー、モリコーネ、エリントン、シダー・ウォルトン、ビリー・ホリデイらのスタンダードを、気品あるムードと優しさの中にも芯のある歌声で歌います。(新譜案内より)