ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム2016年12月REVIEW哀愁の美メロを満載したメランコリックかつダイナミックな一撃必殺の現代ピアノ会心打! CD NHORHM / NEW HERITAGE OF REAL HEAVY METAL II
商品詳細
★第1作が大好評だった、人気ピアニスト:西山瞳(1979年大阪府生まれ)の主導する、ヘヴィメタルの名曲群をジャズ・カヴァーする必殺のプロジェクト:NHORHMのアルバム第2弾が登場。編成はレギュラーのトリオを基本に、ホーン・セクションや男性ヴォーカルのゲスト入りトラックもある。
★鋭いキレとまろやかな流麗さを併せ持った、メリハリあるタッチのピアノが、ある時は優しくロマンティックに、またある時はソウルフルorハード・バピッシュに、ダイナミズム満点のアクション・プレイを紡いで、哀愁漂う詩的情景を爽やかに描き出した好演内容。リズム・スタイルはバラエティーに富んだ、グルーヴィーでメロディアスなリリカル指向の躍動的快演が展開され、中々強烈にバネを利かせてウネり跳ねるフレットレス・ベースや、何げに手数の多いゲリラティックな敏速攻勢をカマしてくるドラム、らの活躍も絶えず頼もしげに際立つ中で、主役:西山(p)の、繊細にして風格堂々の、揺るぎなく骨芯の据わった懐も深いアドリブ技が、実に瑞々しい、そして余情も豊かな出色の冴えを見せてゆく。
★→耽美性とロマンティシズムに貫かれた、しかし決して甘すぎず独特のダークネス孕むビタースウィートなメランコリック・フレージング、が今回も絶好調で、端麗さやポップさと同時に奥深い内省感をも仄めかせるその憂歌的な美メロの唄い様、にフレッシュに酔わせる他、一部での、腰を据えてハード・バップ街道をひた進む風なダイナミック・スウィンギンな立ち回り、の渋さ・イキさがこれまた清新でGOOD。コクの利いたサックスやトロンボーンのソロも好インパクト。

1. Kings Of Metal キングス・オブ・メタル / Manowar マノウォー
2. Speed スピード / Loudness ラウドネス
3. All Over The Nations オール・オーヴァー・ザ・ネイションズ / Helloween ハロウィン
4. Decadence Dance デカダンス・ダンス / Extreme エクストリーム
5. Beyond The Realms Of Death [邦題]死の国の彼方に / Judas Priest ジューダス・プリースト
6. Iron Man アイアン・マン / Black Sabbath ブラック・サバス
7. Mystery Of Babylon ミステリー・オブ・バビロン / 西山瞳
8. Over The Hills And Far Away [邦題]望郷の果て / Gary Moore ゲイリー・ムーア
9. The Gift Of Music ザ・ギフト・オブ・ミュージック / Dream Theater ドリーム・シアター
- Bonus Track -
10. THE ONE ザ・ワン -Live Version- / BABYMETAL ベビーメタル

西山 瞳 Hitomi Nishiyama (piano, arrangement)
織原 良次 Ryoji Orihara (fretless bass)
橋本 学 Manabu Hashimoto (drums)

Horn Section (#4, #9):
田中 充 Mituru Tanaka (trumpet)
宮崎 隆睦 Takahiro Miyazaki (alto saxophone)
橋爪 亮督 Ryosuke Hashizume (tenor saxophone)
池田 雅明 Masaaki Ikeda (trombone)

Guest Singer (#4):
冠 徹弥 Tetsuya Kanmuri (ex.THE 冠)

2016年日本作品
★ジャケットのモデルは、東京ゲゲゲイのYUYUさんです。

レーベル:Apollo Sounds

在庫切れ
可能な限りお取り寄せ致します

国内制作CD

哀愁の美メロを満載したメランコリックかつダイナミックな一撃必殺の現代ピアノ会心打! CD NHORHM / NEW HERITAGE OF REAL HEAVY METAL II[APLS 1612]

販売価格: 2,570円 (税込)
数量:
商品情報
APOLLO SOUNDS

ジャズピアニストとして活動する西山瞳が、自身が影響を受けたヘヴィメタルの楽曲をピアノトリオでカバーするというコンセプトでスタートした"NHORHM"(エヌ・エイチ・オー・アール・エイチ・エム)は、2015 年10 月にアルバム『New Heritage Of Real Heavy Metal』をリリース。

作品発表後の反響はたいへん大きく、マーティ・フリードマン、大村孝佳(C4 / dCprG ほか)、キコ・ルーレイ(ANGRA / MEGADETH) といったギターヒーロー達から賛辞を受け、メタル復権を掲げる人気音楽誌『ヘドバン』vol.8 号では10ページに渡るロングインタビューが掲載、音楽ナタリー、Qetic、Mikiki など音楽サイトに掲載されたインタビューは軒並み高アクセスを連発した。またタワーレコード、HMV、Amazon 等、各ショップのオンライン売上もジャズカテゴリーで1位を獲得するなど、かつてない異例の注目を集める。

大きな注目を浴びる中でリリースされる本セカンドアルバムは、前作では取り上げなかったメタルバンドの楽曲を8曲、そして西山本人の書き下ろしが1曲収録される。またNHK-FM の番組「Session2016」に出演した際に演奏し反響の大きかったBABYMETAL の「The One」のカバーはボーナストラックとしてライブバージョンが収録される。

ゲストミュージシャンには田中充(tp)、宮崎隆睦(as)、橋爪亮督(ts)、池田雅明(tb)とジャズ第一線のみならずJ-POP シーンでも活躍する腕利きのホーンセクションが参加、ラージアンサンブルのサウンドがアルバムに彩りを添える。そしてゲストシンガーには日本のメタルシーンを支え熱狂的なファンを持つ冠徹弥(from THE 冠) が参加。ラージアンサンブルをバックに強力なハイトーンボーカルが炸裂する。
前作では、藤崎ルキノを起用し大きく話題となったアルバムジャケットモデルには、ダンスパフォーマンス集団: 東京ゲゲゲイのメンバーでもあり、クリープハイプ「鬼」のMV にも出演、その圧倒的なダンスパフォーマンスにより注目を集めたYUYU(ゆうゆ)を本作では起用。ヘヴィメタルに対する深い愛情と卓越した技倆を持つ西山瞳が作り出した注目作の第2 弾、是非お聴きください!(新譜案内より)