ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム日本のジャズ (JAZZ IN JAPAN)アンニュイに翳った西山瞳の必殺!「瞳節」も冴え渡る、清新なヘヴィメタ・カヴァー集 CD NHORHM / NEW HERITAGE OF REAL HEAVY METAL
商品詳細
★ヘヴィー・メタルの名曲群をジャズ・カヴァーする、という、人気女性ピアニスト:西山瞳(1979年大阪府生まれ)が起ち上げた新プロジェクト、=NHORHMによる入魂の一作。編成は、レギュラーのトリオを基本としながら、4人のゲスト陣も1曲ずつに加わってくる趣向。
★歯切れよくノリのいいリズミカルなビートの上で、深い哀愁や耽美性とパワフルなダイナミズム、を併せ持ったピアノの、イキイキとしたメロディック・プレイが清やかに華を成し、バネを利かせてウネり跳ねるようなフレットレス・ベースや、速射爆撃力満点のドラム、更には、ソウルフルなヴォーカル、優しく甘美なアコースティック・ギター、バピッシュなトランペット、明朗でブルージーなテナー、らも各々鮮烈に彩りを添えた、スリルは充分、そして瑞々しい感動に包まれる爽快な好演内容。ロック色も適宜自然に加味された、コンテンポラリー・バピッシュ・ピアノ・トリオ(+α)の一正統、一典型らしい、リリカル・アクション・タイプの溌剌げでスカッとした行き方が続き、西山の、伸びやかに駆け躍るようなアドリブ活躍が、ひたすらフレッシュ・エモーショナルに絶好調ぶりを見せる。→硬質的ダークネスを湛えた力学指向のアクション技にピリッと毅然げな魅力を揮う一方、マイナー調でロマンティックに憂き情景を映し出してゆく、ビタースウィート&アンニュイな哀歌風フレージング(瞳節!)の冴え〜生鮮さがまた、さすが格別で、ゲスト陣との、それぞれに呼吸を違えたセンシティヴなやりとりにも、実に清新な妙味がある(とりわけ、馬場孝喜-acgとの、抑制の利いた濃やかで深遠なコンビネーションが秀逸。)。

1. In The Dead Of Night / U.K.
2. Walk / Pantera
3. Man On The Silver Mountain / Rainbow
4. Skin O' My Teeth / Megadeth
5. Fear Of The Dark / Iron Maden
6. Upper Levels / ANGRA
7. 悪夢の輪舞曲 / BABYMETAL
8. Demon's Eye / Deep Purple
9. The Halfway To Babylon / 西山瞳
10. Green-Tinted Sixties Mind / Mr.BIG

西山 瞳(piano,arrange)
織原 良次(fretless bass)
橋本 学(drums)

ゲスト:
小田 朋美(vocal on 4)
馬場 孝喜(acoustic guitar on 5)
市原 ひかり(trumpet on 8)
橋爪 亮督(tenor saxophone on 10)

2015年7月14,15日パストラルサウンド録音

●ジャケットモデル 藤崎ルキノ

レーベル:Apollo Sounds

在庫有り
国内制作CD
※このCDのみご購入ご希望の場合は、送料込み価格2,700円です。

アンニュイに翳った西山瞳の必殺!「瞳節」も冴え渡る、清新なヘヴィメタ・カヴァー集 CD NHORHM / NEW HERITAGE OF REAL HEAVY METAL[APLS 1510]

販売価格: 2,570円 (税込)
数量:
商品情報
NHORHMを聴いて、ヘビメタってこんなにお洒落になるって驚きました!
とても素敵なアレンジばっかりです。
メタラーの僕はずうと「ジャズの演奏者はメタルを音楽として認めてくれない」と思ったけど、
このケースではメタルにたいしての熱心と尊敬が伝わって来た。
そして伴奏のメロディセンスは原曲より面白いと思います!!マジで(笑)
                               -マーティ・フリードマン-

■メーカーインフォ
2006年のデビュー以来、高い音楽性と演奏力で人気を博するジャズピアニスト西山瞳が、ヘヴィメタルの名曲をアコースティックピアノトリオでカバーするという前代未聞の新プロジェクトNHORHM(西山瞳、織原良次、橋本学)を結成!
BABYMETALの神バンドのギタリスト大神様こと大村孝佳。元MEGADETHといわずともすでに高い知名度、人気を誇るカリスマギタリスト、マーティ・フリードマン。そして、ANGRA/MEGADETHの現役ギタリストにして次世代のギターヒーローと名高いキコ・ルーレイロといったメタル界を代表する錚々たるギタリスト達からの熱い支持を受けて、さらに人気コスプレイヤー藤崎ルキノがジャケットモデルを務めるという規格外のジャズアルバムが堂々のリリース!!

自身が学生時代に影響を受けたヘヴィメタルの名曲をアコースティックのピアノトリオでカバーするという、かつてない企画に挑戦した本作は、これまでの西山瞳のアルバムの中で最もポップかつ過激なサウンドとなった。本企画の立ち上げ後、本人がストックする膨大なハードロック、ヘヴィメタルのアルバムの中から厳選された9曲のカバーと、自身のオリジナル作の計10タイトルが収録された。Deep Purple,U.K.などの古典から、学生時代に聴いていたEGADETHやMr.BIG,そして現在に活躍するANGRA,BABYMETALまで幅広い時代から選曲された。

バンドメンバーには、フレットレスベース奏者としてジャズからポップスまで幅広いジャンルで活躍する織原良次。その織原とは長年のコンビで数々のライブやレコーディングを行うドラマーの橋本学。二人の同世代のミュージシャンとの制作はそれぞれの音楽的ルーツを共有しやすく、今作のサウンド作りに大きく影響を与えた。

ゲストミュージシャンには、小田朋美、馬場孝喜、市原ひかり、橋爪亮督と個性豊かなメンバーが参加。ピアノトリオだけでない楽曲を配する事で作品に豊かな彩りを加える事となった。ジャズとの親和性が低いと思われていたヘヴィメタルの楽曲を、西山瞳の卓越したアレンジと演奏力で新たな魅力を持つ楽曲に生まれ変えた野心作。是非お聴きください!