ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム | MODERN JAZZ 楽器別 > ALTO SAX陽気な開放感とアグレッシヴな突撃パワーが鮮やかに融和! CD VINCENT HERRING ヴィンセント・ハーリング / THE UPTOWN SHUFFLE
商品詳細
キャノンボール&コルトレーン&パーカーの感性と心意気を継承する正統派黒人アルトサックスの大人気スター:ヴィンセント・ハーリング(1964〜)の、C・チェスナット参加のカルテットによるNYライヴ編。キリッと引き締まった筋肉質で旨味溢れるサックス・トーンによる、精悍かつしなやかにイキイキと哀愁を歌い上げる、ダイナミック&ソウルフルな熱情的プレイが、何とも壮快で猛々しい華を成し、貫祿あるスピリチュアルなピアノも濃い彩りをしっかり添えた、高揚感満点の敢闘内容。硬派で軒昂なストロングネスと、瀟洒でブルージーな歌心、をバッチリ併せ持つ、腰の据わった明快直球型のハード・バップ熱演がエモーショナルに決め込まれ、ハーリングやチェスナットの、幾分か荒削りで伸びやかな、ライヴならではの沸騰的ソロ奮戦が、スカッとしたホット&テイスティーな盛り上がりを見せて、ひたすらトントン拍子に歯切れよく聴き進ませてくれる。ハーリングの、アグレッシヴでいて陽気な開放感を伴った、パンチの利き具合も抜群な超イキのいい鋭敏アクション・ブロウ!、が全編を通じて実に凛々しく爽やかに冴え渡っており、対するチェスナットの、よりハイテンション?でワイルドな完全燃焼ぶり、=モーダル・ファンキー大攻勢、も鮮烈かつ芳醇に際立っている。痛快作。

1. Elation
2. Love Walked In
3. Tenderly
4. Uptown Shuffle
5. The Atholete
6. Polka Dots And Moonbeams
7. Strike Up The Band
8. Don't Let It Go
9. Big Bertha

Vincent Herring(alto sax except 6)
Cyrus Chestnut(piano)
Brandi Disterheft(bass)
Joe Farnsworth(drums)

ニューヨークのSmoke Jazz Clubでのライヴ録音(2014年作品)

レーベル:Smoke Sessions Off Minor

レーベル(Smoke Sessions Records)のHP(試聴あり)へ

在庫切れ
可能な限りお取り寄せ致します

在庫有り
CD
CD

陽気な開放感とアグレッシヴな突撃パワーが鮮やかに融和! CD VINCENT HERRING ヴィンセント・ハーリング / THE UPTOWN SHUFFLE[OFM 047]

販売価格: 2,260円 (税込)
数量:
商品情報
OFF MINOR

★NYの名ジャズ・ライヴ・ハウスとして名を馳せる「SMOKE JAZZ CLUB」
珠玉のライヴ音源をリリースする『SMOKE SESSION RECORDS』が始動!

●力強くも流麗なブローイングで一気にリスナーを引き込むヴィンセント・ハーリングによるワンホーン・カルテット。ピアノにはこちらもエネルギッシュなパワー漲るプレイを聴かせてくれるサイラス・チェスナットに、カナダのJUNO AWARDの優勝者でもある若手実力派女性ヴォーカル&ベーシストブランディ・ディスターヘフト、ドラムにはエリック・アレキサンダーの名前を出すまでもなく国内でも人気のジョー・ファーンズワースという面子。
とにかくスリリングでスピード感溢れる王道ハードバップを堪能出来る1枚です。(新譜案内より)