ジャズのCD,LPをご紹介します。メジャーからマイナー、自主制作盤までジャズのCD,LPをお届け致します。



catfishrecordsをフォローしましょう

ホーム日本のジャズ (JAZZ IN JAPAN)味わい芳醇にしてキリッと研ぎ澄まされたハートウォーミングな侠骨ギターの吟醸名演♪ 中川 正浩 MASAHIRO NAKAGAWA TRIO / RIICHI
商品詳細
★味わいも益々深化してきたお馴染み福岡のキャリア豊富な硬派ギタリスト:中川正浩(1962〜)の、今回もまたT・ハマー参加のトリオによるアルバム第9作。
●コクと潤いとバネ力(〜張り)に富んだ、何ともイキな旨口ギター・トーンによる、歯切れよくホップステップを踏みながら瀟洒に、イナセげに情感を歌い上げる、といった感じの、さすが練達したブルージー・スウィンギン・プレイが、スッキリとしたシブ凛々しい映えを見せ、陰影濃く重みあるピアノのサバけた立ち働きも燻し銀っぽく芳醇な彩りをじんわりと添えた、ノリよくもホッと温かに和める好投内容。インティメイトなリラクゼーションを底流させつつ緩急変化は適宜豊富につけられる、和気あいあいとしたマイルド・スインギーな人情娯楽派的バップ奏演、が楽しげに、ハートウォーミングに綴られてゆき、中川の、勇ましくも実に表情濃やかにおいしいフレーズを紡ぎ織ってゆく、一音一音にしっかりと魂のこもった何げに丹念でエモーショナルな語り口が、鋭い緊張感も伴いながら堂々たる醸熟ぶりを示してゆく。グリーン〜ベンソン系統のホットでアーシーな勢いある吟醸的ソウルフル節を確たる柱としつつ、より軽妙洒脱でセンシティヴなクリスチャン〜ケッセル筋っぽい「バップ・スイング小唄」的フレーズも織り混ぜ、要所要所でウェス風オクターヴ奏法による中々豪快ワイルドなパッション節!もハジけさせる、という、ごくシンプルでいて的確明晰に表情変化のつけられた文脈展開は、実に潔くクリアー&ストレートな中に何ともアジな行間余情をも垣間見せて、ウ〜ムさすが絶品。ストイックかつファンキー・テイスティーなハマーの助演もGOOD。

1. Au Privave
2. 赤とんぼ
3. Lover Come Back To Me
4. Tenderly
5. What Is This Thing Called Love
6. Two For The Road
7. Summer Time
8. Bags Groove
9. Recado Bossa Nova

中川 正浩 Masahiro Nakagawa(g)
Tardo Hammer(p)
Dezron Douglas(b)

2012年9月28日NYのAcoustic Recording録音

レーベル:Center River

在庫有り
CD

味わい芳醇にしてキリッと研ぎ澄まされたハートウォーミングな侠骨ギターの吟醸名演♪ 中川 正浩 MASAHIRO NAKAGAWA TRIO / RIICHI[CRC 2013]

販売価格: 3,000円 (税込)
数量: